おばあちゃんちそのままに

風鈴のやわらかい音
蚊取線香の匂い
縁側に腰かけて線香花火
小さな裏庭に西瓜のタネを飛ばしたり…

毎日暗くなるまで遊んで帰ったあの日。寝転んだときに嗅いだ畳の匂い。

あの頃の懐かしいおうちがそのままスタジオになりました。おばあちゃんちみたいなおうちを1軒丸ごと、贅沢に写真撮影・映像撮影にお使いいただけます。

ゴロリと寝転んでイメージを膨らませてから撮影に入るもよし、撮影の合間にぼんやりと裏庭を眺めてみるもよし。
お帰りの際には不思議と気持ちまでふわりと穏やかになっていることでしょう。